ブログトップ
<   2017年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧
次の時代を担う
e0025086_07491883.jpg
これまで、新たな製品やサービスを生み出す現場では「マーケティングリサーチ」が重要視されてきた。しかし、ニーズが多様化し変化の激しい現代では、問題の本質を捉える事が難しい。

現代の社会環境がつぎのような四つの要因によって極めて予測困難となっている。
「変動」…変化の質・大きさ・スピード等が予測不能であること
「不確実」…これから起こる問題や物事が予測できないこと
「複雑」…数多くの原因などが複雑に絡み合っていること
「曖昧」…物事の原因や関係性が不明瞭であること

このような時代の到来により、人々のライフスタイルやモチベーションに焦点をあてた人間中心主義の発想が重要視されている。このような変化の中で、これまでの価値観にとらわれない課題解決の方法が求められ、これからは、自らが課題を設定し新たな時代を築き上げようとするスタンスが必要となる。

モノや技術を起点とする発想では、既存の延長線上でしか発想が広がらないため、新しいものが生まれにくいのに対して、「人間」を起点とするアプローチでは、今の時代の「心理」「感覚」を直接つかむことによって新しい発想に結びつきやすくなる。








[PR]
by stylejapan | 2017-09-18 07:53 | 生活創造プロジェクト