ブログトップ
カテゴリ:化粧品の開発( 1 )
お茶石鹸の事件
誰もが抱える健康不安を背景に、「健康ブーム」は衰えを見せない。
なんら見識の無いズブの素人が、「抗菌効果が・・・」、「アトピーに効く・・・」とか言って商機をうかがう。
ギリシャ時代からあるアスピリンだって、その作用や作用機序は6,7割しか判明していないのに、大学の先生も認めているとか訳の分からないことを繰り返す。
もしも効果があるとしたら、副作用もあることを知るべきだし、「薬は両刃の剣」という言葉は今でも間違いない。
他人の健康不安につけこむことを何故やりたいのか、その精神構造が分からない。
おそらく、購入者は商売上のターゲットであって、ひとりの人間と見なしていないに違いない。
[PR]
by stylejapan | 2011-11-16 07:47 | 化粧品の開発