ブログトップ
性格的な要因
「顧客が求めているのは製品やサービスではなく、自分のニーズを満たすこと」と考えるのがマーケティング発想である。

だからファンをつくるには「顧客に関心を持ち、顧客についてよく知る」ことが重要課題になる。
小売業の場合は絶えず顧客と接しているために「人々の悩み」や「何を必要としているか」「ライフスタイルをどうしたいか」など、世の中の動きを察知できる立場にあるのに対して、製造業の場合は、「こんなニーズがあるだろう」と推測して製品開発を行い、まったく顧客に求められていない製品を市場に投入するケースがよく見受けられる。

製造業の人は、接客業を研究した方がいいと思う。
精神的に不安定で優柔不断な人を好きになる人はいない。
自分を実際以上に大きく見せようとする人は、小人物だと見抜かれてしまう。
自己中心的な性格では、幅広い人間関係を築くことはできない。

自分や自分の仕事の重要性を相手に印象づけたいあまり、一方的に言動する人がいるが、会話では相手に自分のことを話してもらうことが相手に対する思いやりである。
基本的に人は自分にしか興味がないともいえる。その意味で、相手に関心を寄せることによって相手の自尊心を高める方法を見つけることが大切になる。

ファンの獲得は自らの性格的な要因、特に他人との関係性をうまく築ける能力に負うところが多い。








[PR]
by stylejapan | 2017-06-15 09:07 | 生活創造プロジェクト
<< 企業の社会貢献 モチベーションの源 >>