ブログトップ
自尊心
自尊心とは、他人からの評価ではなく、自分が自分をどう思うか、感じるかである。多くの研究者によって自己肯定感は人格形成や情緒の安定のために重要であると考えられており、自分の可能性を実現したいという気持ちから、生き方を変えるということが目標にあり自尊心が育まれていく。

自尊心が満たされた人は、自分のニーズが満たされているので、他者のニーズに配慮することが出来る。精神的にも安定しているので、他人からミスを指摘されても素直に認めることが出来る。批判を受け流すだけの自信があるので、大らかな態度で相手に接することが出来る。しかし、自尊心が満たされていない人は、ほんの少し非難のまなざしを向けられたり厳しい言葉をかけられたりするだけで相手を批判する傾向にある。自尊心をこれ以上傷つけられるという不安に耐えられないので周囲に不満をぶちまける。

集団運営の難しさはここにあり、プロジェクトがプロジェクト集団でなければ成り立たない理由もここにある。






[PR]
by stylejapan | 2017-06-06 06:23 | 生活創造プロジェクト
<< 創造者として生きる プロジェクト集団 >>