ブログトップ
展示会の面白さ
協働での展示会の面白さの根源は、それぞれが思い描いた世界観を具体的な形にしていく点にある。
目に見える形になっているからこそ、評価や議論が立ち上がる。
形として表すことで思考の軌跡として記憶や画像として保存されることにもなる。

他者の発想に刺激され、それぞれが次の段階では進化が見られるような展示会が理想である。
その形は、思考の積み重ねによって生み出されたものである限り、その経験が次の経験との掛け算を生み出していく。

協働でやる意義は、それぞれの発想から刺激を受け、同時に他者の発想の良い点を引き継ぐことで、全体としての進展を図れることにある。
これこそが正しくプラットフォーム効果だと言えよう。







[PR]
by stylejapan | 2016-12-20 08:55 | 生活創造プロジェクト
<< 創造力 やわらかい頭 >>