ブログトップ
創造性
批判からは創造性は生まれない。

理にかなっていることは知識や経験にもとづいて説明できるが、知識は過去から得られるものだから時代遅れでもある。経験もまた過去の問題を解決しながら築きあげたものだから、現状に合うように形を変える必要がある。知識はオリジナリティと、経験は創造性の対極にある。

今、ここでのオリジナリティと創造性が発揮出来るのかが課題であって過去でも未来でもない。

過去に頼る人たちの印象は、頑なで、退屈で、ひとりよがりな印象である。
創造性を実現するためには、間違いを犯すことにびくびくしなくていい。後ろを向いて、今まで来た道を確認しながら進めていっても、今持っている以上のものを手にすることはない。

今、チャレンジすることは今までの自分じゃない、新たな自分の発見が出来たりする。

e0025086_09073482.jpg
e0025086_09090937.jpg
e0025086_09101681.jpg
e0025086_09121808.jpg
e0025086_09140395.jpg
e0025086_09170982.jpg
e0025086_09184116.jpg
e0025086_09214223.jpg

e0025086_20531556.jpg

e0025086_21435765.jpg
e0025086_17531915.jpg
e0025086_09240823.jpg
e0025086_09255540.jpg

e0025086_17531915.jpg

e0025086_07491304.jpg













[PR]
by stylejapan | 2016-10-16 09:26 | 生活創造プロジェクト
<< 創造性を引き出す環境 Design Thinking >>