ブログトップ
ビジョン、そしてリーダーシップ
ビジョンとは将来のあるべき姿を示すもの。自分が、組織が、なぜそのような将来を築くことに努力すべきなのかを明確に説明したものである。
e0025086_06465442.jpg
時代の変化を見極めながら、自分の、組織の向かうべきビジョンを掲げ、自分を、周囲を動機づけ、ビジョンという未来像につれていくのがリーダーシップである。

その目的が顧客の視点に立ち、その価値が共感されるものであればファンが生まれる。
優れたビジョンとは、ビジョンの実現が顧客、従業員にとって待望されるもの、現実的で実現が可能であるもの、変化の激しい状況において個々人の自主的行動とさまざまな選択を許容する柔軟性を備えているもの、その内容が人から人へと伝わりやすいことなどが条件になる。













[PR]
by stylejapan | 2016-05-24 06:49 | 生活創造プロジェクト
<< メーカーの活路 Self help >>