ブログトップ
町の中心部の活性化を実現するためのムーブメント(2)
かつて商店で賑わっていた町の中心部を活性化させるのは今の時代に支持される“力強い店”の出現だと思う。
e0025086_18531197.jpg
力強いビジョンと時流を牽引するようなセンスを併せ持った店である。
規模にかかわらず個性的で、周辺だけでなく遠方からの顧客を呼び寄せるパワーがある。

こうした店は、地元商店街の集客イベントに依存することなく、店自身の魅力で顧客を集めることが出来る。
仮にその店が新規出店であれば、やがてブランド化していき、その効果によって別の個性的かつ魅力的な店を誘引することになるだろう。類は友を呼ぶは、中心部の活性化にもあてはまる。










[PR]
by stylejapan | 2016-04-06 00:01 | 生活創造プロジェクト
<<  考える葦であれ ブランディングを実行する >>