ブログトップ
顧客志向の盲点
ビジネスの駆動力は顧客志向にあるが、それは現在いる顧客(顕在顧客)の言いなりになることではない。

未来の顧客(潜在顧客)を獲得する意識がなければ、今は良くてもいずれ陳腐化していくことになる。現在の顧客の声に忠実であることが苦境をもたらすかもしれない。

顧客というと現在の顧客の顔を思い浮かべるかもしれないが、そこに留まっていては成長の機会を見逃すことになる。顧客という本来の「多様性」に向き合うことを忘れてはならない。

顧客志向をきれいごとにするのではなく、成長のための本当の駆動力にしなければならない。時代も顧客の意識もどんどん変化していくからだ。






[PR]
by stylejapan | 2015-09-05 07:10 | 生活創造プロジェクト
<< 集団の盲点 自らの盲点 >>