ブログトップ
モノづくりの精神
おそらく、日本の社会ぐらいモノに注目が集まり、モノが溢れ、それらが大量に消費されていく状況は、ヨーロッパにはないだろう。

e0025086_10375271.jpg

社会のモノに対する見方は麻痺し、モノへの感動は薄れていくばかりである。そのことは「売れるモノづくり」が標榜されるごとく、モノづくりの純粋なビジョンが失われていくことを危惧する。

e0025086_10382294.jpg

人間に本来備わっているはずの社会性にそって、人や社会のために謙虚に取組む姿勢が大切だと思う。その精神でもって、人と人の営みの中に創造性の真価を発揮してもらいたいと思う。

e0025086_10384844.jpg








[PR]
by stylejapan | 2015-07-27 10:44 | 生活創造プロジェクト
<< モノづくりへの純粋なヴィジョン 成功の予感 >>