ブログトップ
デザインの役割
人間は本来的には社会的であり、社交的である。
しかし、そこにさまざまな欲望や何らかの不足感、劣等感、あるいは経済的な願望などが絡むことで複雑化の様相を呈していく。

e0025086_08590125.jpg

このような複雑なものごとをスムーズにするのが、デザインの大きな役割である。適切なデザインによって、一人一人のスキルや潜在能力を引き出しながら、そこで行われる活動への理解を深めることが出来る。

e0025086_08592975.jpg

そのようにして、それぞれが持つスキルや潜在能力、それを引き上げる情熱の総和を超えた“チカラ”を創出し、難しい課題に対しても取るべき行動を個々が理解し、実践することが出来る。












[PR]
by stylejapan | 2015-07-25 09:00 | 生活創造プロジェクト
<< 成功の予感 ファンの人物像 >>