ブログトップ
ブランド活動
事業の目的は、経営者の哲学の反映でしかない。
ブランド活動を成功させるためには、事業が誰のためのものかを問い直すことが大切だと思う。

e0025086_10500959.jpg

その事業が、単に自分一人の利益のためだとすると、ファンは生まれてこないはずである。
また、すっきりとした気持ちで臨むのではなく、嫉妬や憎悪などの気持があるとすれば上手くいくことはない。
成功には情熱が欠かせないとしたら、願望の純粋さこそがエネルギーの源泉だと思う。

心が充分に強くなければ、人をひきつけることは難しくなる。
「誠実な考えかた」と「自分を高めようとする努力」、それに「ひたむきな姿勢」、それらが揃っていれば共感する人が現れても当然ではないだろうか。









[PR]
by stylejapan | 2015-07-08 10:52 | 生活創造プロジェクト
<< Passion 個の活性化 >>