ブログトップ
個の活性化
個人の伸びしろはどこにあるのか。
最近の脳科学においては、それは苦手だと思ってやってこなかったモノゴトにあるという。

e0025086_07252035.jpg

馴れ親しんだことだけでは成長がないということだろう。「やり方を変えない」「やってこなかったことにチャレンジしない」ではなくて、伸びしろを広げる姿勢こそが自信につながっていく。

また、既成の価値観を疑うことが創造性につながっていく。学問が、これまでの「真理」「常識」「価値観」を疑うところから出発するのと同様である。このことは、既存の価値観を否定するということではなくて、一度白紙に戻して考えてみようという意味である。

そこから、妄想力、想像力を発揮して、独自の視点を持つことが大切だと思う。






[PR]
by stylejapan | 2015-06-28 05:00 | 生活創造プロジェクト
<< ブランド活動 活性化について考える~空気をい... >>